スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸式呼吸のやり方

こんにちは

今日は少し暖かいですね

先週の「体幹ヨガ」の記事にちなんで…
胸式呼吸のやり方をご紹介します


体幹ヨガやスクィーズのクラスで 胸式呼吸 を練習すると思いますが
胸式呼吸って、慣れるまで少し難しいですよね


胸式呼吸は、「息を吸い込むときに胸を膨らませ、吐くときに胸を縮める」呼吸法ですが
常に、腹筋は引き締めた状態にしておきます。

つい、息を吸い込むと横隔膜に合わせてお腹も膨らんでしまいます。

なので、両手を肋骨の辺りにおき、胸が膨らむのを意識すると同時に
腹筋に力を入れて、常に引き締めた状態にするよう意識しましょう!

肩甲骨を引き下ろすように首を伸ばすと、腹筋が引き締まりやすいです。
そして、息を吐き出すときにも、さらに腹筋が引き締めていきましょう。


胸式呼吸は、身に付けるまで少し時間がかかります。

しかし、胸式呼吸を確実に出来るようになると、それだけでも基礎代謝がUPするので
是非、トライして下さい~
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。